2012年10月のお話

2012年も早いもので 愈々10月を迎えることになりました。
春、夏と過ごし 今年の夏は残暑も厳しく、特別多くの暑さを頂いたようです。
いつもの年以上に 秋が恋しく 肌寒さも 嬉しさに変わるような不思議な年になりました。
果物も 野菜も 暑さ寒さの寒暖の大きな差があることで 美味しく 美しく育つそうです。
しっかり この秋 冷え込んでほしいものです。

さて、10月のエネルギーの特徴を見てみると、
今月は いつもと同じ事柄も あらゆることが大きく膨らみ 大きく育つ月です。
毎年やってくる秋なのに いつもの年とは大きく違うようです。

2012年、この年がいつもの年とは大きく違い 2012年の10月、この月が今年の中でも
大きな違いを生み出す月なのです
例えば あなたが誰かにいつもの様に同じように優しくした行為が 殊の外、相手に大きな喜びを
与え、結果、あなたに大きな感謝が形になって戻ってきたり。
例えば 何気なく軽い気持ちで言った口げんかが 大きな取り返しのできない喧嘩に発展したり、
今月は あらゆることが大きく育ち 大きく膨らむ。良い影響も、悪い影響も育つのです。

今月は 一日、一日を大事に過ごさなくてはなりません。
どのように過ごすのが良いのでしょうか。
今月大切な事は、大きく膨らみ 大きく育つ月だから、一見 嫌なことも 一見 苦手なことも
実は楽しんでしまえば 「未来の楽しみ」「未来の希望のHIKARI」が大きく膨らみ 大きく育つのです。 
今月 大切なKeywordは「楽しむ」事です。
笑いを忘れないでください。「Enjoy」。いっぱいの笑顔で楽しんでください。

あなたが決めれば 全て その通りになるのです。
あなたが 決めることで「あなたの未来を明るく、楽しく」大きく育てることができる最大のチャンスの月。
楽しんで全てを 好きになってみてください。

10月1日 進藤眞理子

2011年11月のお話

今私たちは 大きな変容の岐路に差し掛かっています。
2011年11月に行き着いたポイントは 人生がワンステージ上がり
見たことのない扉を開ける瞬間なのです。
私たちの目の前には まさに幾つもの扉が並びました。
この先のステージに移行し、新たな人生を始めるために
今、宇宙はあなたにこの扉を今すぐ開けるように示しています。

過去を氣にしていると これまでの経験から判断してしまい
古い選択をしてしまいます。
新しいやり方でなくては 扉を開ける勇気が不足して開きません。
未来を氣にしすぎると どの扉が得で どの扉が損か計算しているうちに
扉を開けるタイミングを逃してしまいます。

 11月は 11月11日に満月を迎え 11月25日には日食を迎えます。
宇宙は大きく変化しています。
これは 何を意味しているか。
満月の夜 新たなすべてをスタートさせると言う合図です。
日食の日に 古いもの事を去らせ、新しいもの事を誕生させると言う合図です。

この大切な宇宙の動きに合わせ CuCuはホームページをリニュアル致しまして、
ここから また大きく宇宙のリズムについて 
丁寧に発信して行くことに活動を進めたいと考えております。
まさしく、 11月私たちは 新しい自分のやり方で
新たなスタートを切らなくてはならない 大事なポイントを迎えています。

あなたの新しいやり方は 準備できましたか。
ガイドが必要なときは CuCuへ遠慮なくお声をかけてください
さぁ、新しい自分を見つける扉を開けてください。

11月1日 進藤眞理子